あなたにピッタリのWebスクールがきっと見つかる

サイトマップ

就職に有利なオススメの
Webスクールをチェック

WebスクールTOP » あなたが就きたい職種は?Webにかかわる職業カタログ » Webデザイナーになるには

Webデザイナーになるには

Web関係の職業としてよく耳にする「Webデザイナー」。ここでは、仕事内容や必要なスキル、Webデザイナーになるための近道を紹介しています。夢を叶えるための手引きとして、ぜひご覧ください。

Webデザイナーとは?

Webデザイナーとは簡単にいえば、レイアウトや色使い、文字フォントの選択など「サイトの見栄えや見え方」といった分野を担当します。

誤解されがちなことですが、Webサイトはデザイナーが1人でつくるわけではありません。

さまざまな職種のスタッフが、チームで担当してつくるのが一般的です。そのなかでサイト作成の全体を指揮するWebディレクターの元で、おもにデザイン部分を請け負うのが、Webデザイナーの役割になります。

Webデザイナーが担う役割

ひとつのWebサイトをつくり上げていく過程において、デザイナーが担うのはおもに「レイアウト設計」と「ビジュアル設計」という部分になります。

レイアウト設計

レイアウト設計とは、統括者であるWebディレクターによって作成されたサイト設計やサイトマップ、ナビゲーション設計図などをもとに、どんなレイアウトにするべきかを考えること。デザインの骨格となる重要な下地であり、ユーザーの目の導線や操作感を考慮することが必要です。

なお、場合によってはWebディレクターと協力しながら進めたり、Webディレクターが単独で作業したりすることもあります。

ビジュアル設計

ビジュアル設計は、Webデザイナーの力量や真価が試される作業です。レイアウト設計にもとづき、ユーザーに効果的なサイトになるよう熟慮して作業を進めなければなりません。

初心者が陥りやすいのが独りよがりデザイン。デザイン性を優先させ、文字が読みにくい、操作が分かりにくいサイトなどは本末転倒です。

学ぶべきスキルや知識

デザインやレイアウト、フォント設定、サイト構築の基本はもちろん、各種ソフトウェアを使いこなす技術、さらにはSEOやタグといったマーケティング知識までが求められます。たとえば、Photoshop、Dreamweaver、Flashといったソフトウェアをマスターするのは必須です。

また、今後はスマートフォン向けサイトの構築技術がますます重要になってくるでしょう。パソコンでもaudio、video、3D、グラフィックス、エフェクトなどが向上したHtml5が主流となってきます。

そのため、JavaScriptとHTMLの相互作用を持つjQueryなど、最新のスキルを身につけておくことが重要です。Webスクール選びの際は、これらの点をよく考慮して選ぶべきだといえます。

本気でWebデザイナーになりたいならスクールがおすすめ

Webデザイナーは、必ず学校に通わなければいけないわけではなく、独学でプロになることも可能です。

しかし、本気で将来の仕事としてWebデザイナーを目指しているのならスクールに通って、「正しい知識」を学ぶことをオススメします。独学は我流や独り善がりに陥りやすい傾向があるからです。

独学では手先の技術は学べても、Webサイト構築に不可欠な知識SEOやタグ(CSS)などの知識を疎かにしがち。プロのWebデザイナーはデザイン「だけ」をすればよいというものではないのです。クライアントの要望に応え、それをビジュアルで具現化できてこそプロといえるでしょう。

Webデザイナーになれる!おすすめスクール3選

Webデザイナーに必要なスキルは多岐にわたり、すべてを短期間で習得しようとするなら詳しい人から直接指導を受けるのが一番です。そうなると、スクールに通うのがプロとして活躍するための最短ルートといっても過言ではありません。

ここからは「Webデザイナー」になるためのコースを開設しているWebスクールを3校ご紹介します。

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー公式キャプチャ
画像引用元:ヒューマンアカデミー公式(http://haa.athuman.com/academy/web/)

現役で活躍中のプロが講師として、Webデザイナーになるための基礎を教えてくれます。各業界に太いパイプを持ち、コース修了後には受講生の希望に沿った求人情報を入手してくれるのが嬉しいポイント。

働きながら通いたい社会人でも、通いやすいスケジュールが組めるので続けやすいと評判です。

講座のスタイル

クラス制・オンライン制・ブレンドスタイル

※ブレンドスタイルとは、クラス制・オンライン制を組み合わせたもので、学びたいスキルに応じてスタイルを変えることができるので、効率的な勉強が可能になります。

受講生の口コミ

  • よくコミュニケーションをとる先生が担任で、質問や相談もしやすい環境で学べるスクールだと思います。業界知識もそうですが、プロのやり方を見て学ぶことで質もスピードも高まっていくのを感じました。
    1ピクセルの違いにこだわれる、そんなWebデザイナーになりたいです。
  • Webデザイン基礎コースを修了して、無事Webデザイナーになりました!「コースが終わったらサポートもここまで」いうことは全然なくて、転職できるまでずっとスタッフの方に支えてもらったのが有り難かったです。
    無駄に感じるレッスンは1つもなく、すべてが今の自分につながっています。

就職へのサポート体制

「こんな仕事に就きたい」という受講生の希望をヒアリングして、それに沿った求人情報を提案してくれます。コース受講中も目指している会社や仕事内容に応じて、カウンセラ-がアドバイスしてくれることも。

就職や転職に不安を感じた時にはすぐ相談にのってくれるサポート体制がヒューマンアカデミーの強みです。

Webデザイナーとしての就職実績

Web制作会社/デザイン事務所/ソフトウェア開発企業など

ヒューマンアカデミーの開校数

北海道、宮城県、埼玉県、栃木県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、静岡県、愛知県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、和歌山県、岡山県、広島県、香川県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県に計29校あり

ヒューマンアカデミーの公式HPで資料請求

ヒューマンアカデミーのWebデザイナーコース

Webデザイナースタンダードコース
受講スタイル クラス制
金額 32万8,320円(税込)
コース単位 24単位(1単位90分)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
Dreamweaverなど
Webデザイナープロフェッショナルコース
受講スタイル クラス制
金額 69万3,360円(税込)
コース単位 52単位(1単位90分)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
Dreamweaver
Webディレクション
JavaScriptプログラミング
WordPressサイト構築など
Webデザイナープロフェッショナルコース(ブレンド)
受講スタイル ブレンド(クラス制・オンライン制)
金額 52万3,800円(税込)
コース単位 72単位(1単位90分)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
Webディレクション
JavaScriptプログラミング
WordPressサイト構築など
デザインワークス講座
受講スタイル クラス制
金額 10万8,000円(税込)
コース単位 12単位(1単位90分)
習得可能なスキル WebやDTPのデザインスキルなど

ヒューマンアカデミーの公式HPでもっと詳しく見てみる


Winスクール

Winスクール公式キャプチャ
画像引用元:Winスクール公式(http://www.winschool.jp/)

最新の「Adobe Creative Cloud」を導入したデザイン講座が魅力のWinスクール。スマホサイトに対応するためのレスポンシブデザインも学ぶことができます。

Webクリエイター能力認定試験やウェブ解析士などの資格試験の対策講座もあり、キャリアアップが狙いやすいスクールです。

講座のスタイル

マンツーマン制

受講生の口コミ

  • Webデザイナーを目指してWinスクールで勉強中です。Winに通うようになったきっかけは無料体験レッスン。個人レッスンだったのと学習しやすい環境が決め手でした。
    仕事をしながら通学してるので、いつでも予約できるシステムがありがたいです。
  • Web系の仕事に興味があったのですが、就職できるほどのスキルが無かったためWinスクールで勉強することを決意。
    自分で通う曜日を決められるのでアルバイトしながらでも続けられました。現在はプロのWebデザイナーとして働いています。

就職へのサポート体制

WinスクールにはWebデザインに関する資格の対策講座が多数あり、就職や転職に向けた資格取得が目指せます。

また、WebスキルとDTP知識を合わせて身に着けられる「DTP・WEBスペシャリストコース」やグラフィックソフトの操作を学べる「グラフィック総合デザイナーコース」など、卒業後の就職を見据えたコースがあるのもWinスクールの魅力。就職に強い実践的なスキルがマスターできます。

Webデザイナーとしての就職実績

就職実績に関する記載はありませんでした。

Winスクールの開校数

北海道、岩手県、宮城県、新潟県、石川県、栃木県、埼玉県、茨城県、群馬県、東京都、千葉県、神奈川県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、香川県、愛媛県、福岡県、長崎県、熊本県、鹿児島県に計60校あり

Winスクールの公式HPで資料請求

WinスクールのWebデザイナーコース

WEBマスター
受講スタイル マンツーマン制
金額 32万8,000円(税抜)
コース単位 105時間(150分×42回)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
ホームページ制作
JavaScript & jQuery
WEBプログラミングマスター
受講スタイル マンツーマン制
金額 45万円(税抜)
コース単位 140時間(150分×56回)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
ホームページ制作
JavaScript & jQuery
PHPプログラミング
WordPress実践
DTP・WEBスペシャリスト
受講スタイル マンツーマン制
金額 38万6,000円(税抜)
コース単位 130時間(150分×52回)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
ホームページ制作
JavaScript & jQuery
InDesign
電子書籍作成
グラフィック総合デザイナー
受講スタイル マンツーマン制
金額 45万円(税抜)
コース単位 150時間(150分×60回)
習得可能なスキル Illustrato
rPhotoshop
ホームページ制作
JavaScript & jQuery
WordPress実践
InDesign
デザイン実践
WEB・映像スペシャリスト
受講スタイル マンツーマン制
金額 45万円(税抜)
コース単位 145時間(150分×58回)
習得可能なスキル Illustrator
Photoshop
ホームページ制作
JavaScript & jQuery
Premiere
AfterEffects
映像概論

Winスクールの公式HPでもっと詳しく見てみる


インターネットアカデミー

インターネットアカデミー公式キャプチャ
画像引用元:インターネットアカデミー公式(https://www.internetacademy.jp/)

東京大学や気象庁、京都大学iPS細胞研究所などのWebサイトを制作した会社「IBJ」を母体とするインターネットアカデミー。制作の現場で培ったノウハウを凝縮したオリジナルカリキュラムで、実践的なWebスキルが身に着けられます。

講座のスタイル

クラス制・オンライン制・マンツーマン制

受講生の口コミ

  • Web知識ゼロの状態からインターネットアカデミーに通い始めました。勉強するうちにできることがどんどん増えていくのが嬉しかったです。最後まで楽しみながら学べました。アカデミーに通っていたころの同級生とは卒業後もよく会っています。会社の外に広がる人脈が築けたのもインターネットアカデミーのおかげです。
  • もともと紙媒体のデザインをしていたのですが、勤めていた会社の経営状態が悪化したのを機にWebデザイナーを目指すことに。インターネットアカデミーでWebデザイン系の知識を学び、現在は電子雑誌の制作に携わっています。大好きなデザインが思う存分できる環境に身を置けて満足です。

就職へのサポート体制

インターネットアカデミーではグループ企業へのインターンシップ制度を用意。在学中からWeb制作会社で制作作業を体験できます。

また、Web業界にどんな会社があるのかという全体像をレクチャーしてくれる「Web業界就職ガイダンス」も実施。自分に合ったWeb制作会社を見つけることが可能です。

Webデザイナーとしての就職実績

電子雑誌出版社/省庁のWebサイト運営など

インターネットアカデミーの開校数

国内には東京都(渋谷校、新宿校)に計2校あり

インターネットアカデミーの公式HPで資料請求

インターネットアカデミーのWebデザイナーコース

Webデザイナー入門コース
受講スタイル クラス・オンライン・マンツーマン制
金額 19万5,943円(税込)
コース単位 47時間
習得可能なスキル Photoshop
Illustrator
Webデザイナーコース
受講スタイル クラス・オンライン・マンツーマン制
金額 32万9,658円(税込)
コース単位 94時間
習得可能なスキル HTML
CSS
JavaScript
Dreamweaver
Photoshop
Illustrator
Webデザイナー総合コース
受講スタイル クラス・オンライン・マンツーマン制
金額 68万4,514円(税込)
コース単位 196時間
習得可能なスキル HTML
CSS
JavaScript
Dreamweaver
Photoshop
Illustrator
Webサイト制作実践
レスポンシブWebデザイン

インターネットアカデミーの公式HPでもっと詳しく見てみる

Webスクールの受講スタイルの違いとは?

同じWebデザイナーのスクールでも、どのようなスタイルでレッスンを提供しているかはそれぞれ異なります。開設されているコースのレッスン内容によっても「クラス制のほうが身につく」「オンライン制で復習すると覚えが早い」などの特長が変わるため、コースを確認する際は、受講スタイルのチェックも欠かせません。自分が習得したいと考えているスキルが、どのようなスタイルで学べるか把握しておくことが大切です。

クラス制

講師が教室で直接指導してくれるスタイル。実際の作業を講師に確認してもらえる、わからないことはその場で質問して解決できるなどが最大の強みです。

マンツーマン制

受講生1人に対して1人の講師がつき、個人レッスンをしてくれるスタイル。自分のペースで作業できるのはもちろん、講師が自分だけのために指導してくれるのが嬉しいポイントです。

オンライン制

インターネット環境があれば、時間や場所を選ばずに映像を見ながら学べるスタイル。繰り返し何度も映像を確認でき、復習できるのが特徴です。スクールによっては、近くの教室で直接質問できる仕組みを取り入れているところもアリ。

ブレンドスタイル

講師が直接指導するクラス制と、インターネット上にアップされた映像で学ぶオンライン制をかけ合わせたスタイル。両者のいいとこどりをしているのが特長です。作品制作といった実技は教室で、予習復習はオンラインで行なうなどの活用方法があります。

Web業界の就職に強いおすすめWebスクール5選

ページの先頭へ